小学生の家庭学習に。無料の教材まとめ ⇒

私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(9) - 私立高校の合否は…

これまでの経緯はこちら

>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(1)余裕がないのに私立中学に行かせてしまった
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(2)自分でバイトして学費を稼ぐ
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(3)メリット・デメリットを整理
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(4)学費を比較
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(5)息子の覚悟
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(6)ダメだという理由がない
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(7)夫の出した条件
>>私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(8)入試は終わったけれど不合格かも

息子の第一志望である私立高校の合格発表がありました。
進学コースに合格できなかったら地元の公立高校に行くという約束でしたが、結果は・・・

第一志望の私立高校の合否は

合格でした!

おめでとう!良かったね!!

学費のこととか、自分でバイトして稼ぐと言ってることも含めて正直不安だらけだけど、それでも本人の希望が叶って良かった。

入試後は「絶対落ちてる」と暗い顔で毎日ネガティブ発言ばかりだったので、息子のホッとした笑顔が見られてわたしもホッとしました。

入試直前はかなり頑張ってたし、プレッシャーのある中で自分なりに精いっぱい努力して、結果を出せたことは大きな成功体験になっただろうと思います。

考えてみたら、うちの子は中学生時代一度も学習塾に行かず、学校の勉強とスタディサプリだけでやってきたので、意外とがんばれる子なんだな…と。親バカかもしれませんが。

スタディサプリ 高校受験塾なし、スタディサプリだけで高校受験。入試直前にフル活用したのは…

それにしても本当に良かった。

早速まとまったお金が出ていく…

で、早速入学金の振込です。
17万円…

さらに制服代、教科書代などこれから怒涛のようにまとまったお金が出ていくんですよね。。。
わかってたことだけど、ちょっぴり気分が沈みます。

高校の入学準備にかかった費用(制服、体操服、教科書、保険など)

ただ、中学時代とちがうのは、本人が「自分でバイトして学費を稼ぐ」と言っていること。
約束通り、毎月3万円ずつ返してもらおうと思います。

ほんとに大丈夫かな~という心配が大きいですが、十分に話し合ったうえで本人がそこまでしてでもどうしても私立高校に行きたいと言ったのだから、中途半端に助けたりはしないつもりです。

先回りして心配して、つい助けそうになったり、手出し口出ししてしまうかもしれないけれど、それはわたしの良くないところ。
子どもを信じてやらないといけませんよね。

大丈夫?本当にできるの?と内心ハラハラしながらも、黙って見守りたいと思います。(つづく)

私立高校の学費を払うお金がない。公立に行ってと息子に話した結果(10) - コロナの影響で学費が払えないのでは…