スタディサプリを退会できない!?対処法と注意点

スタディサプリ 退会できない

長男も利用している「スタディサプリ」
月額980円と破格のお値段ですし、辞めたり再開したりも気軽にできるのですが、退会の手続きが少しわかりづらくて混乱している人も多いようですね。

スタディサプリの退会について混乱しがちなポイントや注意点を詳しく説明します。

スタディサプリは利用停止をしてからでないと退会できない

スタディサプリの退会方法をネットで調べると
サポートWEBから「退会したい場合はこちら」をクリックして・・・
と説明が出てくると思います。

ところが、サポートWEBを開いてみても「退会したい場合はこちら」という表示が出てこないんです。そこで「退会できない!?」と焦ってしまう人が多いようです。

実は、スタディサプリをやめるときは

  1. 利用停止
  2. 退会


この2段階の手続きがあるんです。

まずは「①利用停止」という処理をしてからでないと「②退会」の手続きができない仕組みになっています。

利用停止と退会のちがい

「利用停止」はスタディサプリで契約している有料サービスの利用を停止することです。
月980円のサービスを「利用停止」すれば、以後は引き落としされません。
※引き落とし日はクレジットカード会社によって異なります。

「退会」はスタディサプリの会員をやめることです。
登録した個人情報やこれまでの学習履歴などのデータもすべて削除されます。

いったんやめるけど今後また利用するかもしれないなら「利用停止」だけで大丈夫です。
もう二度と利用することはないから個人情報をすべて削除しておきたい場合は「利用停止」をしてから「退会」の手続きもしておきましょう。

利用停止の方法

利用停止の方法はとっても簡単です。

手順1
サポートWEBにログイン
登録時のメールアドレスと保護者用のパスワードを入力してログインします。

スタディサプリ 退会できない サポートWEB


手順2
メニューボタンから「利用照会」をクリック

スタディサプリ 退会できない 利用照会

スタディサプリ 退会できない 利用照会 


手順3
利用状況の「利用中(利用を停止する)」をクリック

スタディサプリ 退会できない 利用停止 


手順4
保護者用パスワードを入力して「次へ」

スタディサプリ 退会できない 利用停止 


手順5
アンケートに答えて終了
利用を停止する理由を尋ねられるので答えて終了。「アンケートに答えずに停止する」でも大丈夫です。 

これで有料サービスの利用停止ができました。

退会の方法

スタディサプリを退会するには「利用停止」の操作を済ませていなければなりません。

スタディサプリには保護者用のサイト「サポートWEB」と学習者用のサイト「学習WEB」があります。
履歴や個人情報を完全に削除したい場合は、「サポートWEB」と「学習WEB」それぞれで退会の操作をしなければなりません。

サポートWEBの退会方法

保護者用のサイト「サポートWEB」での退会操作を説明します。

手順1
サポートWEBにログイン
登録時のメールアドレスと保護者用のパスワードを入力してログインします。

スタディサプリ 退会できない サポートWEB 


手順2
メニューボタンから「アカウント設定」をクリック

スタディサプリ 退会できない 利用照会 


手順3
サポートWEB登録情報の右の「えんぴつマーク」をクリック

スタディサプリ 退会できない


手順4
画面を一番下までスクロールして「退会したい場合はこちら」をクリック
手順5
アンケートに答え、確認画面の指示に沿って進めば退会手続き完了
中身5

学習WEBの退会方法

学習者用のサイト「学習WEB」での退会操作を説明します。

手順1
学習WEBにログイン
スタディサプリのユーザー名と学習者用(子供用)パスワードで学習WEBにログインします。ユーザー名を忘れてしまった場合はこちら

スタディサプリ 退会できない 学習WEB


手順2
右上の丸いマークをクリックして「プロフィール」を選択

スタディサプリ 退会できない 学習WEB

スタディサプリ 退会できない 学習WEB


手順3
「退会」をクリックして手続きを進める

「退会」というメニューが表示されない、クリックできないというときは「利用停止」の操作が完了していない可能性があります。まず利用停止をしましょう。

スタディサプリのアプリでは利用停止も退会もできない

スタディサプリで動画を見るときはパソコンやスマホ、タブレットのブラウザで学習WEBにアクセスして見る方法と、スマホやタブレットのアプリから見る方法があります。

ただし、スタディサプリの利用停止や退会の操作はアプリではできません。

「利用停止」はブラウザで保護者用のサイト「サポートWEB」から。
「退会」はブラウザで学習WEBとサポートWEBから操作します。

無料お試しは放置してると有料サービスに移行される

スタディサプリには14日間の無料お試しがあり、お試し期間中は有料サービスと同様すべてのコンテンツが見放題です。

スタディサプリを気に入ってそのまま継続するのであれば問題ないのですが、お試ししてみて気に入らなかった場合、そのまま放置していてはいけません。

14日を過ぎると、自動的に有料サービスに移行されてしまうからです。
無料お試しを申し込むときに、クレジットカード番号など支払い情報を入力していると思います。

気に入らなかった場合は、14日以内に「利用停止」の手続きをしましょう。

「退会」手続きはどちらでも大丈夫です。

少なくとも「利用停止」手続きは忘れないように。利用停止さえしておけば課金されることはありません。

退会すると支払い済みの残り期間はスタディサプリを利用できない

月額のサービスはたいてい、1か月分の料金を支払ったのであれば月の途中で解約手続きをしても1ヵ月経過するまでの残り期間はサービスを利用できるようになっていることが多いと思います。
つまり、5月1日から開始してすでに1か月分の料金を支払っていれば、5月20日に解約手続きをしても5月31日までは利用できるという具合です。

ところが、スタディサプリの場合は5月20日に「利用停止」の操作をしたのであれば、それ以降は授業動画を見られなくなります。
まだ支払い済みの期間が残っていても「利用停止」した瞬間からもう利用できなくなります。

忘れないように早めに手続きしておきたいところですが、支払い済みの期間ギリギリまで利用したいなら、なるべくギリギリに「利用停止」の操作をするようにしましょう。

12ヵ月一括払いで途中退会した場合の返金は手続きが必要

スタディサプリは月々払いと年払いの2通りの支払い方法が選べます。
月々払いだと1ヵ月980円。12ヵ月一括払いだと9,800円。2か月分お得になるんです。

年の途中で解約することも可能ですし、利用していない期間分は返金してもらえます。
ただし、残金を返金する場合は月々払いでの金額に計算し直します。

スタディサプリ 返金

12ヵ月一括払いにしていた人が年の途中でやめる場合、「利用停止」や「退会」の操作をすれば自動的に残金が返金されるわけではありません。
公式サイトの「お問い合わせリンク」から連絡する必要があります。

「12ヵ月一括払いで支払いましたが、○月×日で利用停止したため、残金の返金をお願いします」と連絡しましょう。

スタディサプリの退会に関する注意点まとめ

スタディサプリの退会は、すべてWEBで完結するので決して面倒な手続きではありません。
次の注意点に気をつければ問題なく退会できますよ。

  • まず「利用停止」をしてから「退会」
  • アプリでは利用停止も退会もできない
  • 利用停止するとそれ以降は利用できなくなる
  • 一括払いの返金は問い合わせフォームから連絡が必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です