スタディサプリの授業動画を倍速で見る方法

スタディサプリ 倍速

質がよく充実した授業動画で大人気のスタディサプリ。
わが家でも中学生の長男がスタディサプリを利用して受験勉強中です。

受験生が効率よく動画で勉強するために大切な機能が「倍速再生」です。
スタディサプリでももちろん倍速再生はできますが、一部、操作がわかりづらいところがあったので詳しく解説します。

スタディサプリの授業動画の再生速度は5通り

スタディサプリの授業動画は倍速再生で見ることができます。

再生速度は次の5通りです。

  • 0.75倍(通常よりゆっくり)
  • 1.0倍(通常)
  • 1.25倍
  • 1.5倍
  • 2.0倍


スタディサプリを倍速で見る方法は、ブラウザで見る時とアプリで見る時で異なります。
それぞれ説明します。

スマホやタブレットのアプリでスタディサプリを倍速で見る方法

スタディサプリの専用アプリで倍速再生の操作をするのは簡単。
全画面で動画を再生しているときに画面をタップすると、上に速度を調整するバーが出てきます。

スタディサプリ 倍速 アプリ

これで1.5倍、2.0倍など自由自在に速度を変えることができます。

さすが専用アプリ!わかりやすいですね。

パソコンのブラウザでスタディサプリを倍速で見る方法

パソコンのブラウザでスタディサプリを見るときの倍速再生の操作はちょっとわかりづらいかもしれませんね。

画面の右下。ここに「歯車マーク」があります。

スタディサプリ 倍速 パソコン

この歯車マークをクリックすると「Speed」が表示され、下向き三角をクリックすると早さが選べるようになります。

スタディサプリ 倍速 パソコン

スタディサプリ 倍速 パソコン

3回もクリックしないといけないのでちょっと面倒です。

パソコンで、全画面で再生しているときも、右下に一応「歯車マーク」が表示されています。
小さすぎて見えないくらいですけど。

スタディサプリ 倍速 パソコン

スマホのブラウザでスタディサプリを倍速で見る方法

もっとわかりにくいのがスマホのブラウザで見るときです。

スマホで、サファリなどのブラウザを使ってスタディサプリの動画を見る場合、全画面で動画を再生しているときには倍速の操作ができません。
どこにも再生速度の調節をするボタンが表示されないんです。

スタディサプリ 倍速 スマホ ブラウザ

でも、全画面を解除して、この状態にすると倍速のボタンが現れます。

スタディサプリ 倍速 スマホ ブラウザ

この歯車ボタンを押すと、Speed(速さ)の操作ができるようになります。

スタディサプリ 倍速 スマホ ブラウザ

スタディサプリ 倍速 スマホ ブラウザ

全画面を解除してから、さらに3クリック。かなり面倒です!

やはりスタディサプリは専用アプリで見るのが一番便利ですね。

 

スタディサプリは倍速で見た方がいいの?

倍速で見た方がいいかどうかは講師の先生によります。

早口の先生は通常の速度で見た方がいいです。倍速では聞き取れなくてつらいですから。

先ほど倍速再生の方法を説明するのに、スタディサプリの英語を担当している関先生の授業動画のキャプチャを使いましたが、実は関先生の授業は結構早口なので倍速だとしんどいかもしれません。
早くするとしても1.25倍くらいでしょうか。

一方、ゆっくりしゃべる先生や、言葉の間を長めにとる先生は倍速で見たくなります。
2倍でもしっかり聞き取れる授業動画もあります。

15分の動画を2倍速で見たら7分ですよ!
15分で2本見れます。

ちょっとでも時間を有効に使わなければならない受験生には、倍速再生は必須ですね!

 

倍速で見て頭に入るの?

倍速再生だと頭に入らないのでは?と思うかもしれませんが、十分頭に入ってきますよ。
むしろしっかり聞き取ろうとして集中して授業を聞けるような気がします。

これには科学的な根拠もあるようです。

音声や動画を倍速再生して視聴することを「速聴」と言うそうです。
わたしは今回調べて初めて知ったのですが、「速聴」は頭の回転が速くなるということで、とても注目されているんです。

大脳の側頭葉には聴覚性言語中枢(ウェルニッケ中枢)という部分があるのですが、高速音声を聞くことは、このウェルニッケ中枢を刺激して活性化させるのだとか。

脳科学に基づく速聴で学習効果をあげる研究などもおこなわれているようです。

 

授業内容と自分の理解度に応じて再生速度を調節しよう

頭の回転が速くなるからといって、聞き取れないのに無理に倍速再生で聞いていては内容が頭に入ってきませんから本末転倒です。
早すぎて聞き取れなくて「あれ?」となったときは、巻き戻して通常のスピードで見るか、1.25倍くらいのスピードで見るといいですよ。

基礎的な内容の復習部分は倍速でサラッと確認程度に聞いて、難しい問題の解説は通常のスピードでじっくり聴くなど、授業動画の内容と自分の理解度に応じてその都度速度を調整するのがいいですね。

授業動画の途中で素早く速度調整するには、やはりスタディサプリの専用アプリを使うのが操作しやすいのでおススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です