【4月5日まで新規入会特典】スタディサプリの体験談はこちら⇒

【コロナ対策】歌やグッズで子供に20秒の手洗いをさせる工夫

子供 手洗い 工夫 歌

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐために、とにかく「手洗い」が重要だと言われていますよね。
それもユニセフの解説を見ると「石鹸を使って20秒以上」の手洗いが必要なのだとか。

子どもたちに「石鹸を使って20秒以上」の手洗いをこまめにさせるのって結構大変ですよね。

歌やグッズを使って、子どもたちが自ら手を洗いたくなる工夫を紹介します。

子どもが手を洗いたくなるグッズ

子どもが自ら手を洗いたくなるグッズと言えばこれです。

手をかざすだけで自動で泡が出てくるソープディスペンサー。

「自動で泡が出てくる」というのが嬉しくて子どもたちは何度もこまめに手を洗いたくなります^^

さらに子供のモチベーションを高めるために、こんなキャラクターのソープディスペンサーもありますよ。


このミューズのシリーズは、泡を手に広げてゴシゴシしている間に泡の色がピンクから白に変わる仕組みです。
面倒くさくて泡をちょっとつけて流して終わり!となる子もいるので、「白くなるまで洗おうね」と言っておくといいですね。

今まで手を洗うのが嫌いでいい加減な手洗いだった小学生男子。
コロナウイルスでそんなことも言えないご時世、これを買った日からは楽しく手を洗っています。

ドラえもん大好きな娘が大変喜んでAmazonの段ボール箱を開けて。かわいい!早く手を洗いたい!と言いました。
普段、私から手洗いしなさいといわないと手洗いしなかった娘。これからは、もう洗いすぎ!って言うかもです。

しっかり洗うと色が変わるのも孫である幼児や子供が使う時に楽しくしっかり洗えて良いです。

色が変わるので、小学1年生の娘が無駄に泡を出して遊んでしまうのが玉に瑕です。

見た目のデザインにこだわりたい人は、こちらも評価が高くておすすめです。

こちらのソープディスペンサーは、10秒間ニコニコマークのランプが点灯するようになっています。
しっかり水で流す時間とあわせると20秒くらいになるかな?

正しい手洗い方法で洗える子供向けの歌

続いて、正しい手洗いの方法で、しっかり20秒以上洗うための歌を紹介します。

これ、CMでもやってたし有名な手洗いソングですよね。
「ビオレママのあわあわ手洗いのうた」

「おねがいおねがい、かめさんかめさん…」っていう歌です。

うちの子たちが通っていた保育園では、いつもこの歌を歌いながら手を洗うように指導してくださっていたようで、子どもたちカンペキにできます^^

ユニセフのサイトでも、特に意識して洗うべきなのは下記の6ヵ所だと示されていますが、「ビオレママのあわあわ手洗いのうた」ではちゃんとこの6か所を洗えるようになっています。

ユニセフ 手洗い 方法

さっきの動画のスピードでうたうと洗うのに30秒くらいかかります。
子どもが慌てて早くうたったとしても20秒くらいはしっかり洗えるんじゃないでしょうか。

こちらに手洗いの歌のポスター(歌詞と洗い方の写真入り)があるので、印刷して洗面所に貼っておいてもいいですね。

参考 ビオレママのあわあわ手あらいのうた(ポスターPDF)花王

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です