【無料お試しできる】スタディサプリのオンラインコーチ「個別指導コース」の体験談⇒

「ベビレンタ」の口コミ評判|返却や延長はどうする?

ベビレンタ 口コミ

最近人気のおもちゃレンタルサービス。
ベビー用品のレンタルをしている「ベビレンタ」でもおもちゃを取り扱っています。

他のおもちゃレンタルサービスと比べてどうなのでしょうか?
ベビレンタの口コミや評判を調べてみました。

ベビレンタの料金

ベビレンタは、株式会社エイチが運営しているベビー用品のレンタルサービスです。
チャイルドシートやベビーベッド、ベビーカーなどのレンタルがメインのようです。

最近人気の「定額サービス」ではなく、レンタルしたい商品とレンタル期間を選んで料金を支払う「都度払い」のサービスです。

レンタル料金は商品によって違います。
ベビレンタで扱っているおもちゃの中ではジャンパルーが人気のようですが、たとえばこちらの「フィッシャープライス レインフォレスト・ジャンパルー」のレンタル料は、

  • 1か月2,444円
  • 3ヵ月5,704円


ジャンパルー レンタル

レンタル期間は1週間から6ヵ月までで選択できます。

送料は、おもちゃの大きさによって変わります。

おもちゃの種類 料金(往復)
小型送料 1,500円
普通送料 2,300円
中型送料 3,500円
大型送料 4,200円

ジャンパルーの場合、普通送料の扱いなので往復2,300円。

さきほどのジャンパルーを1ヵ月レンタルする場合、
1ヵ月2,444円 + 送料2,300円=4,744円
となります。

新品を購入する場合は、Amazonや楽天で1万2000~3000円くらいです。

ベビレンタの特徴

ほかのおもちゃレンタルと比較して、ベビレンタの特徴は次のような点です。

良い点

  • 借りたいものを都度選択できる
  • レンタル期間の自由度が高い
  • ジャンパルー、ベビージム、メリーなど大きめのおもちゃがある
  • 気に入ったおもちゃは買い取りもできる
  • 人気ブランド商品からキャラクターなど、子供に人気のおもちゃが揃っている

ベビレンタは、おもちゃの種類が他のサービスと比較しても豊富にそろっています。
アンパンマンやディズニーの商品は、子供ウケがいいのですがレンタルできるお店が少ないのが現実…

ベビレンタでは、そんなキャラクターおもちゃがレンタルできるのがとても魅力的です!

いまいちな点

  • 0歳児用のおもちゃが中心
  • 最安値と記載されているが、まれに高い時がある

ベビレンタのおもちゃは0歳児向けが中心。
例えば、歩行器やメリーなどはかなりの種類が揃っています。

ですが、1歳以上の子供向けのおもちゃは少なめ。

1歳以上の子なら、それこそ今人気のおもちゃの定額レンタルサービスで次々と知育玩具を借りていくスタイルがおすすめです。

▼大人気のおもちゃの定額レンタルサービス
おもちゃ レンタル トイサブ 口コミ 大丸おもちゃレンタル【トイサブ!】の口コミ|大丸のトイサブプレミアムは終了?

また、「レンタル料金最安値」と記載されていますが、他のおもちゃレンタルサービスより高いおもちゃもあるのでレンタルする際は比較することをおすすめします。

ベビレンタの口コミ

実際にベビレンタでジャンパルーをレンタルした方の口コミを集めてみました。(ベビレンタみんなの口コミ・レビューより)

ママ友の家でジャンパルーを遊んだ子供が喜んでたので、購入も考えたのですが安くレンタル出来ることを知ったのでこちらでお世話になりました。
3ヶ月レンタルしましたが大活躍でした。
女一人でも何とか組立、解体出来ました。

これでもかっていうくらい、なぞにピョンピョンして遊んでます。首すわりから使えるらしいので、もっと早く借りればよかった!
確かに多少スペース取りますが、歩行器や押し車と違って移動しない分、意外と邪魔に感じないかも。おもちゃも秀逸で、新しい物を与えてもすぐ飽きるうちの子が1ヶ月以上たった今も、なんかしらいじってる。

ジャンパルーは年齢が小さいうちから遊べるおもちゃの一つですが、年齢が上がるにつれて使えなくなるのが難点…
そんなおもちゃはレンタルが一番ですね♪

だんだん重くなってくるわが子をずっと抱っこするのは大変なので助かってます。 遊ばせてるすきに、自分の食事(笑) でもやっぱり20分ほどで、飽きるのでしょうね…抱っこをせがまれます。

他にも、「部品が外れやすい」という声もありました。
ベビレンタのおもちゃは、クリーニングがしっかりされていてとても綺麗という声もありますが、少し使用感があって、おもちゃの部品が外れやすかったりボタンが押しづらいという声もあるようです。

ベビレンタで借りたおもちゃの返却方法は?

ベビレンタで借りたおもちゃの返却方法を説明します。

まず、商品が到着した際におもちゃが入っていた段ボール返送用伝票を失くさないように保管しておきましょう。

もし段ボールを破棄してしまった場合は自分で用意するか、1,500円追加料金を支払ってベビレンタで用意してもらうことも可能です。

商品が1月15日に到着した場合、1ヵ月借りているのであれば2月15日に返却します。
段ボールにおもちゃを入れて、すべての部品が入っているか説明書などを見ながら確認し、2月15日までに佐川急便へ商品を引き渡しましょう。

ベビレンタで借りたおもちゃの延長方法は?

レンタル期間をもう少し延長したいという時は、ベビレンタのサイトにアクセスして延長注文ページから申し込みをするだけで簡単に延長できます。

例えば、3ヵ月レンタルから6ヵ月に延長したい場合、その差額で延長できるわけではなく、追加で3ヵ月分新たにレンタル料金を支払う必要があります。

先ほど紹介したジャンパルーの金額を例に見てみましょう。

3ヵ月分のレンタル料金5,704円をすでに支払った後で6ヵ月レンタルに延長したくなった場合。
6ヵ月レンタル料金の7,129円からすでに支払っている3ヵ月分差し引くのではなく、追加で3ヵ月のレンタル料金5,704円を支払います。

最初から6ヵ月レンタルする料金と比較すると、割高になってしまうので注意してくださいね。

延長したいときは、返却の3日前に申し込みをする必要があります。

ベビレンタで借りたおもちゃを買い取りたいときは?

レンタルしているおもちゃを子どもがとっても気に入った場合、そのまま買い取ることも可能です。
この場合もベビレンタのサイトから買い取りの手続きができます。

ベビレンタのレンタル料金は1ヵ月単位で計算されます。

おもちゃを買い取りたいと伝えた月までのレンタル料金は返金されませんが、それ以降の料金についてはおもちゃの購入価格から差し引かれます。
さらに、片道送料分もおもちゃの価格から差し引き、最終的に残った金額を支払うことでおもちゃを購入できます。

具体例を見てみましょう。

先ほど紹介した「フィッシャープライス レインフォレスト・ジャンパルー」の購入価格は11,866円と設定されています。
6ヵ月レンタルを行い、3ヵ月目で購入したくなった場合の価格を出してみましょう。

6ヵ月分のレンタル料金は7,129円

3カ月目で購入したいと伝えたのであれば、3ヵ月分のレンタル料金は返金されません。
残り期間3ヵ月分は返金されます。
7,129円×3ヵ月/6ヵ月=3,564円

片道送料分も返金されます。
普通送料(往復)2,300円÷2=片道送料1,150円

ジャンパルーの購入価格11,866円ー(3,564円+1,150円)=7,152円

この条件の場合、ジャンパルーは7,152円で買い取りできるということです。

ベビレンタの詳細はこちら⇒

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です