アプリとキットの教材「ワンダーボックス」の体験談⇒

幼児ポピーの口コミ|年中「あかどり」を4歳の息子と試した感想

幼児ポピー 年中 お試し 感想

幼児向けの通信教材として大人気の「幼児ポピー」

ちょうど妹のところに2歳と4歳の子供がいるので、お試しした感想を書いてもらいました。

妹のナミです。4歳になる年中の息子のために、年中向け幼児ポピー「あかどり」のお試し教材を請求してみました。

利用者の口コミも集めたのであわせて紹介します。

幼児ポピーの料金

幼児ポピーは、2歳から年長になるまでの年齢ごとに楽しく学び、成長を伸ばすことができる家庭学習教材です。

種類は年齢にあわせて4種類。教材の冊子が毎月届きます。

年齢 種類 金額(税込)
2~3歳 ポピっこももちゃん 月額980円
3~4歳 ポピっこきいどり 月額980円
4~5歳 あかどり 月額1,100円
5~6歳 あおどり 月額1,100円

余分な付録がないので、料金もシンプルで安いのが特徴です。
添削指導などもなく、ラクに続けられるのも魅力的ですね。

幼児ポピー年中「あかどり」のお試しセットが届きました

4歳の息子のために「あかどり」のお試し教材を申し込みました。

ネットで申し込んでから3日くらいでこちらの一式が届きました。

幼児ポピー 年中 お試し

  • 「あかどり」おためし号
  • 入会へのご案内
  • 家庭教育の手引き【幼児版】
  • 月間ポピー体験談 会員さまの声
  • 入会申込書
  • ポピーKids English資料セット(←興味があったので追加で資料請求しました)

幼児ポピー入会へのご案内には、幼児ポピーでどんなことが学べるのかわかりやすく書かれていました。
「あかどり」では、文字や数、言葉、生活マナーなどを1年間で通して学べるようです。

幼児ポピー 年中 お試し

ひらがなの読み書きや数字の練習だけでなく、食事や乗り物でのマナー、整理整頓を学べるのはとてもうれしいです。

生活でのマナーや整理整頓って、親が口で伝えてもなかなかできないことが多いですよね。
こういった教材を通して学ぶことで、身につきやすいだけじゃなくて素直に聞いてくれそうです。

幼児ポピー年中「あかどり」で早速学習!

実際に「あかどり」で学習してみました。

同じ種類のパンを同じ枠に貼り付けていきます。
シールを貼る作業はかなり好きなので、もくもくと集中して貼っていました。

幼児ポピー 年中 お試し

左のページと同じ色と数のシールを右側に貼り付けていきます。
始めに「いーち、にー」と、くだものや野菜を数えてシールを貼り付けました。

幼児ポピー 年中 お試し

シール貼りをしながら数とちえ遊びができました。

 

幼児ポピーのお試しはこちら⇒

 

お試しセットで学習してみた感想

お試しセットは全部で14ページ、9種類の学習ができる内容となっています。

思ったよりおとなしく取り組んでくれて驚きです。
絵がかわいかったこと、身近な物がイラストで登場したのがうれしかったみたいです。

シールは何度でも貼りなおせるので、シールを背景の枠に合わせて貼るページでは、何度もはがしてやり直しながら慎重に貼っていました。

まさか自分の子供がここまで集中するなんて…!と驚きましたよ^^

「あかどり」は4~5歳向けの教材ですが、うちの子はまだひらがなをすべてマスターしていなかったので言葉学習のページは少し難しかったです。

とはいえ、おためしセットでこの内容とボリュームはかなり大満足です♪
息子もかなり気に入ったようで、何度もシールを貼り直しながら繰り返し楽しんでいます。

幼児ポピー年中「あかどり」の口コミ

幼児ポピー年中「あかどり」の口コミを紹介します。(みんなの評判ランキングより)

以前に使っていた教材は冊子と付録が多くて、子供が付録には飛びつくけれども教材にまで興味が回らず、始めたとしても最後まで終わらせることが出来ないということがよくありました。
ポピーは必要最低限の教材と読み物があり、読み物の内容も子供だけでなく大人も読み聞かせながら楽しく時間を過ごせる内容でした。

確かに他の教材は付録がメインみたいなところがあって親としてはう~んという感じがしてしまいます。おもちゃでごまかしているような気がして…。

その点、幼児ポピーは冊子の教材で楽しめる工夫がたくさんされています。
フルカラーで見やすく、子供にとっても魅力的な教材ですね。

一方、親がつきっきりで見ていなければならない内容が多く、忙しい親には無理…といった声もありました。

確かに…。

うちの子の場合ひらがながまだ完全に理解できていないので、今回はひらがなを一緒に読んで覚えるところから始めました。

よいコミュニケーションにもなるのですが、忙しい時は厳しいと思います。

 

幼児ポピーのお試しはこちら⇒

ポピーキッズイングリッシュ(Kids English)の資料請求も一緒にしました

幼児ポピーでは、年中~小学3年生向けに「ポピーKids English」という英語学習の教材もあるようです。
気になったので、今回お試しセットと一緒に資料請求してみました。

幼児ポピーのお試し教材申し込みの際に、追加で資料請求できます。

届いた資料は以下の内容です。

  • 年間お届けラインナップご案内レベル1~3
  • 会員さまの声
  • おうちで英語に楽しく取り組むには?
  • ポピーKidsEnglish 保護者用ご案内
  • 入会申込書

Kids Englishでは、月額1,680円(税抜)で毎月、ポピペンBOOKとおはなしBOOKが届きます。
他にも、年3回CDが届いたり、年6回ふろくが届くようです。

音声ペン「ポピペン」は3,300円の別売りですが、1,400語を収録しているので毎月届くポピペンBOOKとともに、単語や表現を理解できるようになっています。

最近はとにかく英語が大切になってきていますよね。
私が子供の頃は小学校で英語を学んだ記憶がないのですが、今は小学3年生から英語を聞く・話す学習があると聞いて少しずつでも準備しておいた方がいいのかな…と。

私は英語、かなり苦手で教えることはできないので、このような教材はとてもありがたいです。

Kids Englishの教材イメージはこんな感じです。

Kids English 幼児ポピー 英語

イラストがかわいいですよね。

これはポピペンBOOKのストーリーページになります。
ポピペンで英語をタッチすると、英語の音声が流れる仕組みです。

これなら英語学習を一人でもできますし、私も一緒に学べそうです!

 

\ポピーKids Engishの資料請求も一緒にできます/
幼児ポピーのお試しはこちら⇒

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です